アフィリエイトペラサイトの作り方講座の口コミと感想!アフィリエイトで弱者が稼ぐ

インフォトップで発売されたアフィリエイトペラサイトの作り方講座の口コミと感想を書きます。この講座の製作者であるnihongo1000先生から受けたコンサルの内容を通してペラサイトで人生を変えたい!弱者が強者になるための戦略を一緒に考えていきましょう。

影響力の武器はペラサイトに有効か?振り返ってみる。

f:id:usumiking:20171115001754j:plain

影響力の武器と言う本があります。

 

マーケティングを仕事にする人からアフィリエイターまで「相手にYESと言わせる技術」をみにつけたい!と考えたことがある人ならご存じかもしれません。

 

世界的名著であり、そのぶ厚さから、近づきがたい本という印象をお持ちの方も多いはず。

 

私がnihongo1000せんせいにあったばかりの頃、

 

「影響力の武器読んだほうがいいですか?」

 

と尋ねると、ドルー・エリック・ホイットマンの「現代広告の心理技術101 」をポンと手渡されました。

 

f:id:usumiking:20171115001840p:plain

 

こっちの方がカンタン、すぐ読めるよ?あげる!

 

「いいんですか?」って私が言うと、頭に全部はいったからいらない、と先生は言っていました。

 

下北沢時代ですね。

 

影響力の武器と現代広告の心理技術101は、成果がほしい!売上がほしい!ライティング技術をもっと知りたい!というココロの底から魂の「叫び声」が聞こえたとき、意を決して読んだ本でした。

 

影響力の武器はサラリーマン時代、時間をみつけては赤線を引き、完読したら、さらに蛍光ピンクで線をひき、さらにワードでその要点をまとめました。おぼえが悪いから数の稽古です。

 

f:id:usumiking:20171115001915j:plain

 

要点だけまとめておけば、内容を理解するのに時間短縮ができます。

 

あと、この本は漫画版もでています。

 

原作を忠実に読みたい人にはおススメしませんが、あのぶ厚い本を一目みて、読む気がしない、という人には良いかもしれません。

 

サラリーマン時代のお昼休みの時間、オフィスから抜け出し有隣堂という大型本屋さんで買いました。なつかしいですね。

 

f:id:usumiking:20171115001936j:plain


影響力の武器はアフィリエイトに有益な本なのか?

 

アフィリエイトのバイブルともいうべき、ネットビジネス大百科。

 

とくに、木坂健宣さんのコピーライティングのところが秀逸で、CDに焼いて通勤の社内でなんども何度も繰り返し聞きました。

 

成約率の高いセールスレターはどう書くのか?ということに絞った内容でしたが、これを理解するのに「影響力の武器」を読んどいて損はなかったと思います。

 

何かを理解するときって、いろいろな角度から見たり、聞いたり、考えたりしたほうが理解が進むじゃないですか。

 

ただ、「影響力の武器」は読んで頭で理解しただけじゃダメで、実際に自分のLPなりに実際に落とし込めるかが、ポイントだと思います。

 

f:id:usumiking:20171115002139p:plain


影響力の武器はペラサイトにとって有益な本なのか?

 

これを見てほしい。ぶ厚い!大学時代以来の専門書です。

 

f:id:usumiking:20171115133759j:plain

 

世界的名著っていう肩書とぶあつさで、アフィリエイト初心者にはとても近づきがたいオーラをはなっています。

 

人からYESをひきだす、承諾誘導には以下の6つの原理がつかわれます。

 

①返報性、
②コミットメントと一貫性、
③社会的証明、
④好意、
⑤権威、
⑥希少性。

 

返報性の原理 ← 親切な行為で、相手がお返ししなければならない気にさせる

 

コミットメントと一貫性 ← 自分で決めたことに人はこだわり続け、縛られる

 

社会的証明 ← 周りの人がやっていることに自分も同調したくなる

 

好意 ← イケメン・セクシーな女性など好意をいだかせる相手のお願いに人は弱い

 

権威性← 肩書によわい。大学の先生など権威のある人のいうことを信じやすい。

 

希少性 ← レアもの、限定商品に弱い

 

乱暴な解説だが煎じ詰めるとそんな感じです汗。

 

詳細は本を読んでくださいね。

 

返報性の原理をつかって、彼女が何人もいた友人がいました。

 

彼は知らず知らずのうちに、「返報性」の原理を使っていました。

彼は言っていました。

 

女性に「ありがとう」という気持ちを何回も、何回もさせると、相手はお返しをしたく

なるものだよ?

 

彼がよく口ぐせのように言ってました。

 

こいつは、その後、飲料メーカーに就職。営業で、全国一位の成績をおさめました。

 

ペラサイトも結局は承諾誘導ではないでしょうか。

 

相手からYESを引き出す技術が必要なのだから、

 

気になったら、一読する価値はあると思います。即効性はないかもしれませんが・・。

 

すぐ効く、すぐ売上に直結させたいなら、アフィリエイトペラサイトの作り方講座のマニュアルにしたがって、コピーライティングしたほうが早いです。即効性がこちらにはあります。

 

上でのべた「ネットビジネス大百科」、とくに木坂さんのコピーライティングの部分を深く理解する上で、影響力の武器は役立ちます。

 

有名人ではメンタリストDaiGoさん もこの本に影響をうけた一人です。この本は2000万円以上の価値があるといってるんだから、そうとうエッセンスを吸収しているんでしょうね。

 

f:id:usumiking:20171115002224j:plain

 

彼の著書「人を操る禁断の文章術」は「影響力の武器」の良いところをとった本です。

 

影響力の武器からはいるのがツライ人はこっちを読んでからでも良いです。

 

昔の話ですが、この本の技術をつかってガールズバーのお姉さんのメルアドをききだし、実際におデートにこぎつけたことがあります。

 

相手は恋愛偏差値70でしたが、コピーライティングや承諾誘導の原理はリアルな世界でも有効だとわかりました。

 

あまり、こういうの使ってると、人生つまらなくなるから、ちょいちょい利用するくらいが良いと思いますが・・・。

 

ということで、影響力の武器はアフィリエイト(ペラサイト)だけでなく、リアルにも十分応用がきくよ、っていうお話でした。

 

f:id:usumiking:20171115002257j:plain

 

追記:現代広告の心理技術101はアフィリエイター評価が高い

 

f:id:usumiking:20171115002315j:plain

 

現代広告の心理技術101は、広告、マーケティングのテクニックが満載の内容です。

 

影響力の武器より、こちらからはいるほうが理解が早いと思います。即効性ならこっちかもしれません。

 

f:id:usumiking:20171115134316j:plain

 

リステリンなど、「口臭」という強迫観念をアメリカ人に植え付けたマーケティングの裏側が書いてあって面白かったです。

 

商売根性たくましい、アフィリエイターでもちょっと引くようなアメリカン・ビジネスの手法は今や日本の通販会社、テレビショッピングでは当たり前のように盛り込まれネジ込まれています。

 

この本はちょっと内容が古くなっていますが、爆売れしているサイトのLP、テレビショッピングや通販などで行われている広告の技術がいかなるものかを再確認できる名著といえます。

 

f:id:usumiking:20180306171259p:plain

※1年使えば、月々1000円ちょっと。絶対損はない内容です。詳細はコチラ↓

f:id:usumiking:20171028171836j:plain